自立応援プロジェクト・ステップ1 商品を考える


復興地の商品を復興地で販売・代金受取・発送して自立化を促すプロジェクトの紹介。


ステップ1 商品を考える
下の表示したページはヤフーオークションです。
検索ワードは「天然」で「ペット・生き物」のカテゴリーを参照してます。
ざっと見ると、夏の時期は、「カブト虫・クワガタ」が代表格のようですね。
そのほかには「ウナギ」「ザリガニ」なども販売されています。
*スクロールしてご覧ください。


こちらの検索ワードは「天然 草」で「花・園芸」のカテゴリーを参照してます。
詳しくは無いので、商品説明はできませんが、山から取ってきて販売してるようなものも見受けられます。
*スクロールしてご覧ください。


上記の参照商品は、天然と言っても、各山や川には所有する方々いますので、
勝手に許可無く販売していると罰せられてしまう可能性があるので、
必ず、許可を取ってから行う必要がありますのでご注意ください。


すごく参考になると思います。
今、ネット上で販売されている、「復興」に関連するグッツの画像です。
Tシャツ・ステッカー・ストラップ・ワッペンなど様々販売されています。
*スクロールしてご覧ください。


案外身近に商材があることが伝わりましたか?
ターゲットになるのは、ほとんどが都会のお客様だと思います。
商品の良し悪しもありますが、細かな対応やメッセージなどで同じ商材販売でも付加価値を増す事ができると思います。

それでは、商品の選定方法をかんたんにまとめていきたいと思います。
1.取得に許可がいる場合は、事前に確認し承諾をもらう。
2.このように、検索を使って自分の売りたい商材は実際に販売されているか?またはいくらくらいのものか事前に確かめる。
3.販売を行う前に販売予定数を確保できるか考える。(在庫)
4.オリジナル商品は類似商品が多くないか事前に調べる。(検索)
5.自信のある商品がもう一度冷静に見極める。

続いては通信販売の方法を考えていきたいと思います。
>>>ステップ2 はこちら

Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントは受け付けていません。